ごあいさつGREETING

代表取締役のあいさつ

施設のネーミングは、とにかくゲストさまのご家族や地域の皆様に覚えて頂く上で、とても重要だと思いました。 それは中秋の名月の頃、輝く満月のそばに、真っ赤な星が一つ輝いていて・・・・。

 

満月と輝く星を見ていたら、施設でお亡くなりになったゲストの方々お一人おひとりの思い出やエピソードが走馬燈のように浮かんできて「あぁ、ゲスト様がいらしてくれたおかげで私たちはいろいろな勉強ができたんだ」と、その出会いに感謝したい気持ちになりました。

 

わたしは昔からウォールト・ディズニーの映画が好きでしたが、中でも「ピノキオ」という映画が好きで、作品中に歌われる「星に願いを」がヒントになりました。

 

ゲストの皆さまが楽しんで、ここでの生活が充実できるよう、そしてご家族の方もサポートさせていただきたいと思っております。 お亡くなりになったゲストの方々お一人おひとりについても、この地球上に存在したことをいつまでも忘れないでいて欲しいという願いからです。

株式会社アポロ・サンズHD 代表取締役会長  三浦 眞澄